出版物のご案内

『認知症サポーター 地域づくり〈事例集〉──活動する認知症サポーター』

book17

A4判/242頁 2010年3月31日発行

【完売】

認知症サポーターの活動が地域を変えつつある……。認知症サポーターが習得した知識や独自のアイデアを生かし、地域のニーズにこたえるべく認知症の人の見守りや外出支援等自治体と手を組みさまざまな活動を開始している。「認知症サポーターキャラバン」事業を通じて認知症に関する啓発から地域資源のネットワーク化、まちづくりなどを実践している自治体や小中学校、および全社を挙げて事業を実践している企業等の最新取り組み26例を一挙に紹介。資料編として、学校や企業向け講座に役立つロールプレイのシナリオ等を収録。

目次

認知症サポーターが支柱となるまちづくり
●栃木県真岡市/キャラバン事業の新たな展開「キャラバン・メイト」スキルアップ研修を予防と早期受診に生かす・「認知症・生活支援アンケート」の活用がデイでの介護を変えた・認知症の人とともに地域がつながる
●静岡県富士宮市/「自分にできること」に気づくサポーター講座──啓蒙活動から実践へ
ほかに、北海道室蘭市、東京都多摩市

活動する認知症サポーターが地域を変える
●秋田県羽後町/住民メイトとサポーターでまちが動き出した
●三重県玉城町/サポーターが自主活動グループを結成、地域づくりを牽引
ほかに、青森県八戸市、宮城県大河原町、福島県福島市

次世代のリーダー キッズサポーター
●愛知県美浜町/地域の一員として自分で考え行動する子どもを育てる
●三重県志摩市/認知症キッズ見守り協力隊は未来のまちづくりの担い手

職域で活躍する認知症サポーター
●石川県金沢市/着実に増え続ける安心の目印 「認知症サポーター認定所」ステッカー
●愛知県豊橋市/公共交通機関は全員サポーター 安心しておでかけできるまちへ
●金融機関/高齢者の生活を守る強力な推進力
ほかに、東京都武蔵野市、福島刑務所、イオン株式会社、愛知県薬剤師会

まちづくりの陰に都道府県の力あり
●岩手県/養成数トップ県の認知症サポーターが動き始めた
ほかに、秋田県、愛知県

資料編
学校向け(キッズサポーター)講座の工夫例
企業・職域向け講座の工夫例