出版物のご案内

介護政策評価支援システムの解説【簡易版】

A4判/34頁 2014年3月発行

【完売】

「介護政策評価支援システム」(主管・運営:厚生労働省)が提供する数多くの指標のなかから、わがまちの傾向を読み取る代表的指標を取り上げ、介護保険担当者として具体的な分析を行う際の視点や、事業計画や説明相手に応じた活用の仕方などを、逐一サンプルグラフを例示しながら解説。実際の自治体による活用事例なども掲載。介護保険担当者必携。

目次

『介護政策評価支援システムの解説』簡易版について


Ⅰ 介護政策評価支援システムの基礎
 1 前提となる3つの分析視角
 2 7つの分析段階


Ⅱ 介護政策評価支援システムの用途と基本的考え方

 1 具体的な用途
 2 同じ指標でも、相手に応じて説明のポイントは異なる
 3 将来的視野 ~介護保険担当者としてのバランス感覚
 4 最終的には現実に落とし込んで考える
 5 既存サービスに捉われない発想

Ⅲ 具体的な指標の読み方

 1 事業(計画)担当者用
  給付から考える
  認定から考える
 2 事業説明用