出版物のご案内

[新版] 『認知症高齢者の在宅介護──家族のやすらぎのために』

book19

A4判/28頁 2012年12月発行

291円(税込)

※購入申込フォームからお申込み頂けます。

購入申込フォーム

高齢になれば誰もがかかる可能性のある認知症。記憶障害や認知障害から不安に陥り、そのため周囲の人との関係が損なわれ、家族が疲れ切ってしまうことも少なくない。しかし、認知症についての正しい知識をもった上で、介護の工夫、周囲の理解や協力により、介護する側の接し方が変わることで、認知症の人の症状をやわらげることも可能である。認知症の人を介護する家族へのヒントとなる知識やケア、早期発見・早期受診のコツをわかりやすく紹介。

目次

認知症とはどんな病気?

なぜ認知症になるか?

早期発見と早期受診
●早期受診を手助けします
●認知症の早期症状チェックシート

認知症をよく理解するための9大法則と1原則

認知症介護を経験するみんながたどる4つの心理的ステップ

がんばりすぎない介護はサービスをうまく使って

認知症予防教室から後見制度まで

上手な介護のための12か条